FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

和歌山の観光大使に、L'Arc〜en〜Cielのhydeが就任

Posted by t.ken on   0 

らしいんだが、和歌山大学観光学部が出来て、第一期の卒業生として「観光PR」をしていた人物こそ、顧客から800万円脅し取った和歌山・岩出のオーディオ屋のオーナーです。
この案件は、被害者の女社長も警察沙汰に出来ない事案ということで、地場産業絡みの真っ黒な案件だろう。
この案件の背後に何があるのか知らないが、地場産業の合言葉は「海か、山か」と選ばせてくれるらしくて、
ビルが少ないので「海か、山か、基礎か」という選択肢では無いという。

和歌山の中の人というのは、「知人の知人はみな知人」であることを恐れていて、人の悪口・陰口や、貶めたり、嫌がらせをしたり、ということを極度に嫌う。
巡り巡って、全員の耳に入り「共通認識=常識」となるからだ。

そもそも他排的であるから、コロニーの中に入ること自体が難しいことから、コロニーの密度の高さが維持されているとも言える。

Hyde自身が長い間、和歌山出身者であることを隠してきたんだが、身内はhydeを使って商売してる。まあ、おおっぴらに言わないが、梶取あたりの方です。


人様に対して変なことでもしようものなら、巡り巡って自分に巨大ブーメランが返ってくるという地域の密さ故に、皆さん本当に慎重になる。
嘘であろうが本当であろうが、尾びれはびれ付いて、詳細な内容まで付いて返ってくる巨大ブーメランを、皆が恐れてる。

紀南に行けば、「他人のことでも兄弟レベル」という状態で、全てつながってるんで、変なことは出来ない。
まあ、市内とかはちょっとタイムラグがあるだけで、全員に広まることに変わりないんだが。


そんなわけで、松崎のことだけを言うわけじゃないが、変なことをする奴ら全般は、
1)他所モン
2)育ちが悪い
3)頭がおかしい
4)地場産業ヤクザがらみ
5)4の顧客、ヤク中
のいずれかだろう。

普通に見えるママの刺青率が異常に高いから、まあ、どの可能性もアリなんだが。


よほど面の皮が厚くない限り、大きな問題を起こした人物は住めなくなる。
堂々と住んでいられるような場合は、後ろ盾がある4)とか、そういう話だ。

基本的に、気立てが良い人が多い(地主は金にがめついと言うんだが、それは別枠の話)。
そういう中なので、「波風立たせない生き方」が基本になるわけだ。
何かをやらかした後のことは、すべて自己責任。

だから、みんな問題があったら、即座に問題解決に動くわけだな。
「すまんかったよ」で、終わりだが。w
そんなことまで、「情報回覧板第二弾」として流れるんだから、生きたオンラインというか、生きた同期状態というか、時差があるTwitterとか、そんな感じのコミュニティーSNSが基礎にある。SNSは生まれるずっと前から、そういう地域ってことだ。

おいらも何件か知ってるんだが、「未解決のまま放置しておく」と、後々面倒なことになる。


さて、松崎の観光PRが失敗し、高野山も“鳥ちゃんが鳴いてる”状態なんで、hydeの登場だ。
BBA本人全く気付いてないし、和歌山県自体に「恩を売ってる」認識なんだろうが、800万脅し取ったBBAが広告塔の県に、誰が行くか。w

県の名誉の為に言うんだが、松崎のBBAは他所モンです。
音嫁は有田の い○まき だが、産地偽装しなきゃいけない理由でもあるのか?過去に何かしでかした、とか。
「岡山出身の~」って言ったよな。

大体、市内あたりは「情報が共有されるまでに、最大半年かかる」って言うな。w
有田のあたりは、もっと短いが。w

まあ、何のつながりも無いおいらのような他所モンがコロニーの中に入ってるというのも、それ相応の理由がありまして。


まあでも、アレだね、コンサートの壇上で「市長が壇上に上がってきて、観光大使を任命」っていうやり方なんだが、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000089-bark-musi
事前アポ無しでいきなりやる人いるよね。
アポ無しで進める人って、やり方が汚いよね。
観客を大勢巻き込んだやり方って、本当に育ちが分かるものだよね。
なんで海外在住のhydeが観光大使なんだよ、って誰か突っ込め。
まあ、この件はアポあったのかもしれないが。

普通、大事な交渉ごとっていうのは、他人巻き込まずにやるものだ。
いきなり周囲を動かして、有無を言わさず強引に、という手法、俺は最も嫌う。


にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



アモルメットコア導入します

Posted by t.ken on   0 

自分用機器の話です。
これまで、理由があって導入しませんでしたが、使うことにしました。

他人様の電源ラインから逆流してきたノイズ、またはスマートメーターが濃厚だと思う。
人様のノイズ発生装置が何か?なんて分かりもしないが、何らかの発生源があるのは間違いない。

仕方なく導入するにしても、私の場合は、機器内部に入れます。
普通は入れることが出来ない場所に入れることが重要なんです。

自分のシステムで使うのは、専ら、NS-115とNS-145の二種類です。

当方のコアの入れ方は、よほど自信のある方以外、やらないほうがいいですし、
そもそも不可能に近いです。
それを可能にする工具すら、存在しないし。w

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

白血球、日本人は11類型…阪大など解析 発病や体格に影響か

Posted by t.ken on   1 

って、新発見かのように言ってるけれど、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00050002-yomidr-sctch

HLA-DR mutantのことだろ?
糖尿病も、リウマチも、SLEも、すでに特定されてるぞ。
おいらの膨大な蔵書の中に、載ってる本あったけどな。
未解明なのは、あと僅かという状態だったはず。

医師国家試験のyear noteとか、ああいう本は、世界に出回ってる情報を100分の1以下に削減したもの。
看護師のは、そこからさらに20分の1くらいに減らしたもの。全学科半年も勉強したら余裕で受かる内容。
ケアマネは、1wで受かる程度のもの。
実際、そういうものです。
倫理観もモラルもなければ知識も無い、という三つ巴。
クソみたいな人材に肩書きをあげたら、さらにクソまみれになるという。

大丈夫かな、この国。
ちょっとマジで、情報薄弱にも程がある。人材も終わってるし。

結構嫌気さしてるんで、実は、何年も前から海外にトンズラしようという願望がある。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

もうちょっと早く生まれたかった

Posted by t.ken on   0 

指揮者 カール・ベームはもうこの世にいない。
生で聴きたかった。

Mozartの最高傑作は、やっぱりK.626 Requiemだと思う。
オーディオ屋に行って、「試聴音源」として置かれていた確立0%のディスク。
これは最高だ。

そもそも論なんだが、おいらの女運が悪すぎるどころか、あまりに最悪すぎる件はさておいて、
クラシックを聴く、オペラを聴く”お嬢様”っていうのは、本当の「お嬢様」だ。

もちろん、医師の娘だから、全員が「絵に描いたお嬢様か?」と言えば、それはNOだ。
お嬢様は、その中でも一握り。

音大卒とか、裕福なお嬢様、社長令嬢とか、会長令嬢とか、そういうのがほとんど。
そもそも、99.9%とは価値観が合わない。
でも、市場は99.9%の売り上げで成り立ってる。
0.1%は、単価もカテゴリーも、全く別のモノを買ってる。

おいらの血筋もそれなりではあるけれど(口でデタラメばかり言う人らとは違って。※『あなたとは違うんです』というフレーズを使うべきでしょうが。w)、
価値観が合わないんで、生きにくい世の中です。



にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

雑賀美可さん「Brilliant Concert」 in リーガロイヤルホテル大阪クリスタルチャペル

Posted by t.ken on   0 

に行ってきました。
雑賀美可さん(ソプラノ)、晴雅彦さん(バリトン、大阪音楽大学教授)、宮崎剛さん(ピアノ)の組み合わせです。
実力派&実力派&実力派、ですね。

Programの中に、「『ワリー』 さよなら故郷の家」がありました。好きな曲ですが、ソプラノの伸びがイマイチってこと多いですよね。
やっぱ雑賀さんはキッチリ伸びてました。最高です。

晴さんは、なぜか話もキレッキレで、やはり音大の教授ですね。人を惹きつける力、話術、それらも年々レベルアップしている気がします。この方、ムチャクチャおもろいです。

宮崎さんのピアノは、ピアニストの中で一番好きかもしれない。
MozartのK.475をピアノソロで弾かれたときも良かったです。
自分の中でのMozart最高の楽曲は、K.626(Mozart最後の未完の曲)だという思いは揺るがないですが、少しだけ若い時のピアノ曲も、こうして聴いてみると良いですね。


いずれにしても、音量と音圧の関係性について、考えさせられることが何度かありました。
オーディオシステムで「音圧を求めた」ときの音、やっぱおかしいですね。

帰りが遅くなってしまったので、写真はありますが載せるとこまでは進みませんでした。

リーガロイヤルのクリスタルチャペルは、残響時間が長い空間なので、「音がどのように進んでいるか」を感覚的にシミュレートする訓練にも使っています。
残響の中には、「○次反射」とあって、1回目の反射は「1次」、30回目は「30次反射」です。
回数を重ねるほどに波形は乱れ、直接音のインパルスの後に、エコーがついて行きます。
最たるものは「浴室」です。

脳内で、集約された波形を一つずつ分解していくんですね、
そうすると、「直接音」と「○次反射」がいくつも分離されて、それぞれの音だけ聞こえてきます。
反射を重ねるほど、音がどう変わっていくか?
空間の形状や素材で、音がどう変化するか?
頭の中に叩き込むんです。

つまり、製品の評価においては、以前の大阪テクニクス試聴室はベストバランスでした。残響特性がね。
東京テクニクスは、響きすぎです。
それが「残響時間何秒か?」とは書きませんが、音を評価するときは、デッド気味と呼ばれる部屋の方が良いんですね。

だから、出先で、クライアント宅で聴かせて頂くときも、残響部分を全部省いて、「残響特性○○秒」に脳内で補正した音で判断していきます。

実は、そういうことをやってます。

201901300115191f6.jpeg


ちなみに、いつだったかなー、最近、時系列的な記憶が曖昧なんですが、
TurandotのNessum Durmaをアンコールでされた時のは、最高すぎた!
雑賀さんが歌うと、「こうなるのか」みたいな。
良すぎて忘れられないです。

やっぱ音楽っていいよね、最高です。



にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

「ヒューズ」は劣化する

Posted by t.ken on   0 

ピュアオーディオ用のヒューズは、5000円/本くらいする。
FURUTECHのヒューズは、クライオ処理してあるんだが、本当に定格で切れるのか懐疑的だ。
クライオブレーカーも、頭おかしいんじゃないか?と本気で思ってる。

ブレーカーの構造を知ってたら、クライオ処理しようなんて絶対思わない。
ヒューズのクライオ処理してるメーカーも、頭おかしい。

家庭内の屋内配線クライオ処理品なんて、耐用年数低いだろ。絶対に。
そもそも論としては、普通のVVFの耐用年数が15~20年などと言われているが、
家の内部配線を総取替えするという話は滅多に聞かない。

クライオ品なんて、絶縁被覆が新品時でも劣化してそうだと思うんだが。

AC/IECのネジが強度不足のフルテックとか、
他にも強度不足のメーカーいくつかあるけど、正直自分では使いたくないし、人にも勧めたくない。
5万円の最高級FURUTECH AC/IECプラグも、例に漏れなく強度不足。買って使ったものの、GCW処理品のAETに比べてゴミだったから処分した。

「オーディオグレード」の商品の中には、考えられないほど強度が不足した製品が多数ある。
オヤイデも樹脂の強度ヤバイし、圧着端子もヤバイ。

あのレベルの強度不足というのは、設計時や製品開発時に露呈されるレベルであって、
決して「たまたま不良品」というモノではないだろう。

「圧着工具の突起が当たる場所なのに、どうしてそこに“繋ぎ目”があるんだよ!」とか、
突っ込みたいところが多数あって、事故が起こらないように組み立て時に注意はするけれど、
そもそも強度が足りないんだから、こちらで出来ることにも限界がある。

そして、なぜか「絶対に需要あるだろ」と思う圧着端子が、オーディオグレード品でどこにも存在しない。
「設計、開発者は、それを必要とすることがない」と踏んだんだが、要するに、オーディオ系の電源アクセサリーも、素人が集まって作ってるんだろうと推測してる。

そういう製品を昔から多々見てきたんだが、一向に改善されていない。

AC100Vが流れる自覚無いんじゃないか?
設計者、全員無資格か?
電気工事士くらい、学科1w、実技1wで取れるだろ。


このように、オーディオグレード品に関しては、疑わしいモノが山ほどある。

その一つは「ヒューズ」なんだが、新品に替えたら、たぶん音は良くなる。
自分でも試してみるつもりだが、比較するには、以下の方法でやらなきゃダメだ。
1)現状
2)新品の現状同等ヒューズに交換
3)オーディオグレードのヒューズに交換

みんな2)が抜けてるから、おかしな結果になる。
メーカーを複数用意して、新品の普通のヒューズに替えるだけで、「ベスト」という一本が見つかるかもしれない。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

オーディオと向精神薬

Posted by t.ken on   0 

オーディオ趣味の人には、過去に鬱病になった人と、現在も鬱病の人がいる。

前者の人の中で、とんでもなくポジティブで金稼ぎが上手くて、人当たりの柔らかい人がいるんだが、元鬱病だとは知らなかった。
今になって思えば、その経験があるからの今なんだろうと思う。うまく処理したんだろうね、ホントかしこいと思うよ。良い意味で。

後者の人の中には、セシウムケーブル製造元の方や、何人かの「無名じゃないブロガー」の方々がいる。
みなさんご苦労あってのことだから、「薬を止めろ」とは思わないけれど、聴覚には確実に影響している。
それは論文になっている事実だから、向精神薬や睡眠導入剤の服用中のブログは、参考にすると痛い目に遭う。
その人も、薬を止めたら聴覚が変わってくるからだ。


「手当て」という言葉があって、「手を当てる」と書く。医療行為でも何でもないし、誰にでも出来ることだ。
ちょうど10年前になるだろうか。大事な時期に車に轢かれて、本来なら死んでた。フロントガラス頭で割ったし、その後のことで大慌てになると同時に、とても落ち込んだ。
手の骨折で入院して、術後2~3日だっただかな、若い看護師の女の子が「お風呂入れてあげる」って。
変な憑き物が取れたかのように気分がスッキリして、なんだかとても嬉しかった。

ただシャンプーしてくれて、全身をゴシゴシ洗ってくれただけ。
医療行為かもしれないが、免許が無くても誰にでも出来ること。

そんな行為一つで、心が救われたり、うれしさを感じたりする。
脳はただの電気信号で動いてる。肉体は、「有機物で出来た機械」と言っても間違いではない。

その電気信号は、些細なことで傷付き、わずかな行為で心が安らかになる。


シューマン共鳴波発生装置という製品がある。
「元気が出る、疲れを感じなくなる、エネルギーあふれる」と言う。
「心の満足感を感じる」という声は、聞いたことがない。

「元気が出る、疲れを感じなくなる、エネルギーあふれる」というインプレだけなら、よく似た作用を示すものがある。
それは、覚醒剤。

だから、私自身の個人的感想を述べるなら、シューマン共鳴波発生装置はゴミだと思ってる。
ちょっと感覚的に病んでるとか、精神的に逝かれてきてる状態なら、いいと感じるのかもしれないが。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

メール復旧しました

Posted by t.ken on   0 

Title only...

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

メールサーバートラブルのお知らせ

Posted by t.ken on   0 

サーバートラブルにより、現在、今までのメールアドレスにお送りできないか/届かない状態です。
以前も何度か「届かない/転送されない」障害がありました。
注)今回は私のミスです。

そこで、gmailアドレスも追加しておくことにしました。
http://gcom.cher-ish.net/audio/AudioClinic.html

プライスリストを分かりやすく明記しました。
http://gcom.cher-ish.net/audio/pricelist.html

以上、お知らせまで。

メールアドレスが復旧後、あらためてお知らせ致します

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

「オーディオ用SATAケーブル」作ります。

Posted by t.ken on   1 

オウルテックシールドタイプでいいんじゃないか?と思ってたんですが、やっぱダメみたい。
まあ、SATAはムチャクチャ変わりますからね。。。

現在、「オーディオ用SATAケーブル」の販売は数種類と少ないですが、当方も参入することになりました。

「オーディオ用SATAケーブルなんて存在するの?」と思ってましたが、言われるがまま調べたら有りました。(笑
15000-50000円くらいと価格もワイドレンジで、コネクタと線材の金額(長さ)を考えたらボッタクリも良いとこです。(苦笑

当方の場合、「純金化」が金額を押し上げてますが、アモルメットコアも入れて20000-25000円くらいが目安になるかと。

今の時代、シグナルは高周波に移行してます。
4kよりも8kの周波数は、だいぶ高いんです。これは、「業務機器のイベント」でデータ見せてもらいました。
8kが騒がれる今ですが、その2年前には「業務機器イベント」が行われて、業界関係者(テレビ局と、そこに納品する各メーカー)が集まり、当方も呼ばれたので行ってきました。
オーディオ評論家やオーディオ系メディアの姿は無く、彼らが8kについて騒ぎ出したのも、そこから1年後の話です。

彼らは「民生機」、当方にお声がかかるのは「業務機器」、そもそも立ち位置が違います。
「業務機器」の膨大な情報量を、ダウンコーバートして圧縮して各家庭に送り出したものが「民生機(家庭用テレビなど)であって、業務機器→民生機にデータを流すと「色が変わっちゃう」ので、各社四苦八苦しています。


先日、JVC-KenwoodとPanasonicが、「カラーマネジメント」の設定をお互いやりあいましょう、という話になって、「ベストバランスの調整」をメーカー間が繋がってやってしまおうということになりました。
https://www.phileweb.com/review/column/201901/18/648.html

この技術の核は、Panasonicの業務機器で使われているものです。
そうやって、「色を損なわず、色調を維持したように見える」テクニックの為にメーカー同士が手を組んだ、という異例のことですが、
オーディオ系メディアはそんなこと知りません。

オーディオ&ヴィジュアル屋にも、色々な人種がいて、経歴詐称から始まり顧客から800万脅し取る悪党まで居るわけです。
商品を「口」で売り、カッチカチの爆音TADで鍛え上げた耳で「セッティング」してくれます。
難聴客なら大喜びです。

その観点で、「色まで勝手に変えられると困る」んですね。
「機器の性能の足を引っ張ってくれるな、知ったかぶりで勝手なことしてくれるな」という意思表示です。


色々な話が耳に入ってきます。
昔、は◯だ がやってた手法を紹介します。
———-
都合の悪いこと、知られてはいけないこと、自論の間違いに客が気付いてしまうヒント、それらの投稿は全部、即削除する手法です。
たまたま見ていた人がいたらしく、「またコメント消えてるよ(笑)」と送ってくれました。
それは過去にもあったらしく、毎回、そのブログを見る楽しみになっているそうです。(爆

誰かが書いて、業者が消して、時には業者が喧嘩腰になり恫喝するスタイルということで、やっぱ下品な輩ジジイか、と話に聞いて感じていました。
まあ、元々そこは、 は◯だ が繋がってるとこです。
そんな素振りちっとも見せませんが、
気になっている方も多いらしいので、ここでヒントを明示しました。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。