FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

Z1ESの三端子レギュレーターに「放熱グリス」付いてないです。(爆

Posted by t.ken on   0 

SONYのHAP-Z1ESの三端子レギュレーターの話です。
放熱グリスもシリコンシートも付いていません。
マジかよ、ありえへん。
とりあえず、国産品に交換します(JRCとローム使います)。
 ※国産への交換を勧めたことが功を奏したケース。


この仕事していると、たまーに、フリーズするようなことがあります。

実は、中古品でトランスを買うと、高確率で内部の配線がメチャメチャになってます。
アイソレーショントランス(30万くらいする高級品)でも、変圧トランスでも、
基本的にトランスの内部配線はメチャクチャだと考えても、そんなに事実と乖離しません。

電気工事士の免許持っていて、本当に良かったと思う瞬間ですね。
メチャメチャな配線は、マジでしっかり直しましょう。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



難易度は上がってる

Posted by t.ken on   0 

時代が進むにつれて、オーディオ業界の難易度も上がっている。
非難轟々を承知で言えば、昔のSPの大半は評価に値しない。
デカイALTEC、JBL4343、Technics SB-7000、DIATONE 3Sなど、他にもあるが、いくつかの機種は「今でも通用する」と思うものの、大部分はやっぱダメだ。

何が問題かと言えば、低域と高域がずっぽり抜けていること。
この時点で、かなり問題がある。倍音の正確性がズレてしまうと、音色が変わるから仕方ない。

近年のポータブルオーディオ、ノートパソコン、iPhoneなど、イヤホンの有無を問わず、「上手くDSPで聴かせる」ように出来ている。
素のスピーカーの質は褒められたものでは無いが、DSP技術の進化の賜物で、それなりにそれらしく聞こえるように出来ているから「低音が無い、高音伸びてない」という旧時代のスピーカーに比べて、圧倒的な絶対勝利状態にある。

私自身は、そういう製品の技術は認めているし、音がそれらしく聞こえる点を評価しているが、
ヘッドフォン、イヤホンの音が良いと思ったことは無い。
唯一使えそうなのは、コレ https://amzn.to/2JMiUtG だけ。

本当に、全く価値を見出せないから、30万のイヤホンとか、バカらしいとしか思えない。

こういった「DSPの音に慣れ親しんでしまう」ことも良し悪しで、
「給食やインスタント、ファストフードに慣れた舌」に近いものがある。

彼らに真っ当な評価ができるとは到底思えないから、
俺は若い奴の耳は信用しない。

たしかに年齢的には高域が聴こえるはずだが、感性が終わってる。
「マクドまじ美味い」って食ってる子たちが、A4、A5の牛肉の味の違いは分からないだろうし、
国産牛とオーストラリア、アメリカ、各国の牛を食べて、産地当て出来るとも思えない。
俺は分かるけど。

そういう単純な話で、俺はアンプのブラインドテストも99.9%正解する自信があるし、
ハイレゾとDSDの違いも高確率で当たるだろう。
コンデンサーの銘柄当ても「知っている範囲内なら」きっと正解になる。

で、だから何?という話なんだが、
そういうのは「分かって当たり前」だと思わないか?

評論家が逃げまくっているブラインドテストだが、逃げるほど自信が無いなら、
そんな無責任な仕事するんじゃねえよ、詐欺野郎消えちまえ。

と、素直に書いた。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

「複視」 ベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用

Posted by t.ken on   0 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00010001-yomidr-sctch

オーオタの中で、実は結構内服してる人が多いベンソジアゼピン系抗精神薬の副作用「複視」です。
聴力異常の論文もあった気がします。

こういった鬱系症状患者のインプレは信用できませんが、
「異常に面の皮が厚い人」も薬物中毒だったり精神異常だったり、虚言癖とか、中傷癖とか、金の亡者だったり、そもそも人格的に逝かれてたりするんで、インプレ信用できません。

誰とは言いませんが、世の中には「お客様の屋号でデリヘルサイト作るオーディオ屋」とか、
そんな人がifiを勧めてたりするんで、一定の目安になって良いですね。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

エボラ病原体を輸入へ

Posted by t.ken on   0 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000050-mai-sctch

ゲノムに逆転写するって分かってますよね?
逆転写酵素に詳しい人、HIVの専門家以外は触らないほうがいいと思いますけどね。

ゲノムに潜伏し、いきなり発症する性質理解してますか?
いきなり発症し、短期間で高確率に死亡する特性分かってます?

オボが素手でマイクロピペッター握ってた動画とかありますが、オボだけじゃなく他にもそんな人います。
感染して自分だけが死ぬんならいいんですが、迷惑なんですよ。
頭悪いんっすかね、マジで。

潜伏期にPCRやってもDNA sequenceやっても、全部negativeです。
EBOLA(positive)になるのは、症状から言って、末期に近い時ですね。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

癌ゲノム医療 6/1から保険適用

Posted by t.ken on   0 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000024-mai-soci

1ヶ月以上古い情報ですね。

ちなみに、exonだけ読んでもあまり意味無いですよ。
重要なのはintronです。薬剤耐性や薬物動体はintronで決まります。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

「対岸の火事」と言い切れないから大変だ。w

Posted by t.ken on   0 

PhileWeb界隈で起こった訴訟問題。
そのうち、iFiも巻き込まれるんじゃないか?って思ってる人もいるだろうが、
今回の件に私は完全にノータッチだから、PhilwWebとしては何の問題もないかもしれない。

あの訴訟問題は、発想や考え方が、公務員労働組合やニッキョーソっぽいところがあるから、警察入れた方が良いと思うが。
おいら昔、ニッキョーソに染まった奴を3人ほど叩きつぶしたんだが、一言で言うと「時間の無駄」です。


せっかくの機会なので、当方の考え方も実情も言っておくことにする。

大前提として、当方宛に内容証明郵便が届いたことすらない。
営業妨害・名誉毀損として刑事事件化したこともない。
意外に思われるかもしれないが、全くない。

さて、当方からは、評論家M君(死去)、G○3羽田、サウンドライン松崎、音元PhileWeb野間元編集長、
以上各氏の肉声を公開したが、
評論家寺島の長年の友人である萩原のもある。
具体的には言えないが、この直近の者の「超ヤバイの」もある。

どれも爆弾級の破壊力があるとすれば、萩原のは「地球が割れるほど破壊力桁違い」の内容だ。
公開しないのは、上記各氏に対する「情け」みたいなもんだ。

そして、公開するに当たっては明確な理由がある。
真偽を明らかにする客観的証拠であるからだ。


ただし、こんなふざけた奴らでも、刑事事件に持ち込んだことはないし、
実際弁護士を動かすところまではやってない。
顧問弁護士はいないが、事実上の顧問弁護士はずっと付いている。
この10年、弁護士を代理人に立てる事案そのものは無かったということだ。

じゃー、別ルートからエグイ仕返しやったのか?という話になれば、
実際にあるルートは、警察庁のその上の組織の役人ってことになるが、
そこも使ってない。
「困ったら名前を出してくれていい」って言われてるが、それもやったことはない。


本当に評論家Mはふざけた奴だったが、
「音を褒めれない時は、デザインを褒めろ。読者が錯覚して買ってしまうように文を作って。」なんて、
包み隠さず話してくれた過去もあるから、徹底的に潰しにかかったこともない。

サウンドライン松崎は性根が腐っているから、「紹介客の女社長の弱みを握って800万円脅し取り」、「20万円支払った客の屋号を無断使用して、偽のデリヘルサイトを作成する」といった過去がある。
こういう悪党を擁護容認している周囲の大人も同類で、どっちかと言えば、「甘やかせているこいつらが悪いんじゃないか?」とも思えてくる。
「ジジイは耳が悪い老害」と影で言いふらされ、それでも大金払ってる人徳のあるお客様だったな、失礼失礼。


俺の考え方は、すごく単純シンプルだ。
「悪いことをしたら、ちゃんと謝る。」そんだけ。

村井も松崎も野間も、それが出来なかった人たちだ。
村井はTwitterで挨拶したらブロックして逃げ回り、2年後の東京TIASで確保した。
野間は、名も名乗らず「私は元編集長じゃない」って嘘を言った。

言葉で嘘を言う人たちには、「客観的な事実証明」が必要だから、音源が公開される。
ただ、それだけの理由に過ぎない。

まあ、どんな謝り方でもいいんだが、
「本当にすいませんでした」でも、
「大変なご無礼お許し下さい」でも、
「札束くれて、どうぞお納め下さい。」でも、結果は一緒。

直接、面と向かって頭を下げることができるか、できないか
それが重要と考えているからです。

おいらの性格は、とても単純なので、簡単なことなんですね。

頭を下げる機会がありながら、恫喝してきた松崎は、改心の見込みがないから同じ事をするだろう、という理由で
「800万円脅し取ったサウンドラインモノリスには注意しろ」と書かれるわけだ。

ATMの前に張り出されてる注意書きと、同じような意味です。
「サウンドライン松崎で金を使うと、客の屋号でデリヘルサイト作られます。注意!」ってね。

過去にあったことは、いずれ風化するから、
そして松崎の十八番は「虚偽と経歴詐称と、名誉毀損と他店の営業妨害に尽きる、口で売る販売店」であるから、
実態を知ってもらう機会が必要となるわけだ。
---------------------------------
本人ら談) 京都の大学の電気科で、母の癌が心配になり、中退して帰ってきた後に家業を継いだ。
事実) 舞鶴の職業訓練校で、勉強がイヤになり中退。

本人ら談) 嫁は岡山
事実) 和歌山のみかんが有名な地域の I一族

本人ら談) 2代目店主
事実) 3代目。玄関の鍵を突如交換し、中に入れないようにした上で、2代目の私物をヤフオクで売りまくり、100万以上の現金に変えた。
----------------------------------

なんで、こんなに嘘つくの?
嘘付かなきゃいけない理由ある???

じゃあ、本当はなんなのか?
どれが真実なのか?という話になって、
「これが事実です」という証拠が必要になる。

↓↓↓同意貰ってるので公開↓↓↓
TADお抱えYoutubeの素行です。

サウンドラインモノリスからのお知らせp1
松崎美子家覚書1p2
松崎美子家覚書2p3

まあよ、勘当書に真っ先にサインするのは、露骨だが

家に入れない状態にして私物売りまくってるのは、かなり問題だよな。

品目、金額、全部公開しよっか?
これを広告塔に使ってるTADは、コンプライアンスも倫理観も無い「クソ企業」に認定します。


追記)
どんな問題事案でも、刑事、民事でやっていくと時間かかるんですね。
ちょっとそれに対応するだけの時間と労力ないですわ、ってことで、放置してる部分もあります。

人や組織を巻き込むほど、巻き込む数が多いほど、問題は重症化し、取り返しの付かないことになります。
警察にも、良い奴、悪い奴いますから、極力関わらないのが一番です。

極論、「軽犯罪」でやろうと思えば、すぐに逮捕案件になりますからね。
辻褄が合わないことでも、職務上のミスが原因でも、「軽犯罪で逮捕案件にして、それで終わり」とか、法は解釈に因る部分が大きいので、関わらないのが一番です。

交通で捕まったら「ヤクザに絡まれて金奪われたと思い、あきらめろ」って言いますが、
司法警察員には関わらない、それが最善です。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

Phile Webフォーラム、「ifi」の件で炎上中www

Posted by t.ken on   0 

電源ノイズの話なのに、なぜか「ラウンドネス曲線」が出てきます。w
そのように説明を受けて、整合性がある内容だから信じます的な。w

ラウンドネス曲線については、耳鼻科の医学書でも読んでください。
権威が書いた本なら、オーオタ如きが文句つけれないでしょうから。
念のため言いますと、ラウンドネス曲線とは「小音量(一定閾値以下の音量)では低音と高音を聞き取り難い特性が、万人備わっているよ」というものです。

まあ、相手は「検証の方法が従来と違う」なんて言ってますが、
時代が変わり、技術が進歩し、測定原理に違いが出ても、
結果とは常に同じ方向を向いているものです。
「より詳細に、より短時間に結果が分かる」方向に進化するだけで。


何を言っても、どのよう反論されてもどうでも良いことなんですけれど、
Philewebのフォーラムで公開されるのを音元は極度に嫌い、
その結果、当方のページは「全部、強制的に非公開」にされたわけです。(笑

あくまでも、あのフォーラムの存在意義は、
「ユーザーをタダで使って、製品を買わせ、無料PRしてもらう広告としての役割を持たせる」ことに意味があり、
その中には当然身内やサクラがいます。w

こんなブログからの影響もあるらしく、何年前になりますが、かなり文句言われてます。w
「メーカーと当事者同士でやりあえ(おおやけの場で広めるな)」という意図があるんですね。

まあ、「そういう悪徳業界」だと思って関わる分には良いんじゃないですかね。


いずれにしても、ノイズを付加すれば、
「今までの無かった音(周波数)」が加わります。
「干渉波」が出来るんで、本来のデータに無い周波数(音)が追加されます。
「情報量が増えた」って言いますが、本当に増えてるんですね、ノイズ由来の干渉で生まれた音がね。

シューマン波にも同じ作用がありまして、
空気を伝わる上でこのような「干渉」という仕組みは避けて通れない道であります。

彼らにとっては、「情報が増えてる」んだから結果オーライで改善なんですよ。

干渉波による影響で、楽器音の◯次高調波まで変わってきてしまうので、
絶対音感がある人には耐え難い違和感を感じるだけの話です。

いいんじゃないですか?
設計側も代理店も、「そのレベル」なんですから。「階層の差」があるのは仕方ないんですね。

同じ周波数の基音を発しても、ピアノとバイオリンは◯次高調波の起こる「カーブ」が変わってます。
楽器の音色の違いの大部分は、高調波成分の分布領域の差と、そも量に依存します。

倍音を弄ったら、人は聴こえ方が変わると、ヤマハが論文書いてます。
音色も聴こえ方も変わるんですよ。

当然、ノイズ足されたら変わって当然です。


音質なんて変わって当然なんですよ。
論点はあくまでも、「信頼性のある測定機器でノイズが増えてしまった結果を得て、宣伝広告との乖離から詐欺を示唆する」ものです。
論点のすり替えというのは、卑怯者がやることですね。
おまけに知識がないんだから、致命的です。

主観評価(音質)と客観評価(データ、数値)」を混同する(させる)ようではいけませんね。

代理店の話の内容を見て、一層信頼が無くなりました。w
取扱商品、ぜんぶ胡散臭く見えてくるレベルです。w


にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

NHK技研公開  8K/120Hzの「フルスペック8K」をアピール

Posted by t.ken on   0 

inからoutまでの「フル8K」を見せて頂いたのが、ちょうど2年前になる。
https://www.phileweb.com/news/d-av/201905/28/47489.html

昨年頃から評論家たちが「8Kは凄い」と騒ぎ始めた。
タイムラグ1年。

5Gは昨年体験させていただいた。


「最先端術を見に来いよ」とお声かけいただけるのは有り難いことですね。

しかし、それよりも問題視しているのは、
評論家たちの「8Kインプレ」は、当方の見てきたものと大きく乖離していることだ。

「フル8K伝送」ではなく、「一部4K HDRの機器」が入っていそうだ。
だって、インプレが4K HDRにすごく近いし。w
「ちょっと待て!それ絶対8Kじゃないから!」ってこと、平気で書いてるもんな。w
あんな内容で、校正OKしてるってことは、誰も本当の8Kを知らずに「知ったかぶり」してるんだろ。

それか、老眼で色の認識に問題が出てきているか、、、だな。
ちなみに、おいらは裸眼視力(片眼)2.0なんだが、
近視も気合いで治したから(結果写真あり)、目は良い方だと思いますよ。

8Kっていうのは、inからoutまで、全てを8Kという情報で扱った時に初めて、「8Kのありのままが見える」わけです。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

GOLDMUND 国内撤退へ

Posted by t.ken on   0 

5/31国内撤退です。
https://www.phileweb.com/news/audio/201905/28/20888.html

「維持するのにFerrariと同じだけ金がかかる」と言われているGOLDMUNDです。
それに見合うだけの魅力があるのなら、それでいいと思うんですよ。
「モジュール1個200万円して、全部で8個入ってるとか。順番に壊れていくとか。」そんな話でもね。

でも、実際の所、そこまでの魅力は無いんです。
絶対的な感性、溢れ出る天性の魅力、そんな感覚はGOLDMUNDには無いわけです、残念なことですが。

Avangrade、
DartZeel、
WilsonAudio(最新型は設計者が変わっているからSystemy7まで)には、「魅力」があります。
原音や生、リアルという概念からは違う、「世界観という魅力」がね。


今になってハッキリと分かることですが、
1つのシステムでは、Avangradeのような「世界」を楽しみたいです。

もう1つのシステムでは、「ズレていない音楽に浸りたい」です。
Technics、
B&W、
PMC、
ESOTERIC、いくつかの機種では、良い基準に到達してきていますよね。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

中身

Posted by t.ken on   0 

PC見たら、半年前に載せてたわ・・・

まったく記憶に無かったのも困りものです。(苦笑


いいオーディオ製品は「プライスレス」
って、そういう問題じゃねえだろ。


TMD Stelalth(ステルス)

野間ちゃんの仲間とかが絶賛してるよね、最近でも。

野間ちゃんは中身知ってんのか?

高級コラーゲンの中身が、実は「茹でた時の脂」とか、そういうレベルの話。
本来、材料の価値(価格)という概念で考えた時、売値と大きく隔たった金額に度肝を抜かれる。

本来捨てる「脂」に付加価値を付ける役目の方がいて、
絶賛して売れるように仕向ける仲間たちやサクラがいる。

この構図は、1999頃から知っている。
当時の脅威の原価率は、カイザーのインシュレーター「3個で20万円」とか、
「棒を削った方向性管理の音響拡散棒が50万円?」とか、
「電源ボックス50万円」とか、そんなんだった。

「jaguar XJやAMGに乗ってた」って、雑誌に書いてあるくらい羽振りが良かったそうだ。

「原価が高い」「手間がかかる」「数が売れない」という理由で値段が高い訳では無さそうだ。

時代は、「特殊能力を謳い、付加価値を付けて値段を吹っかける」こと、
あるいは「オカルト系の超能力で、優れた製品を作る」ことに二極化していた。

後者は、「ハイエンド黒砂糖(BS-ton)であったりするが、
元々は、JJが考案した「ジルコンサンドインシュレーター」作り方を参考にして、
中身に在庫処分の黒砂糖を使ったという経緯がある。

BS-tonの制作者は、方向性管理インシュレーターを「方向性間違ってる」と言っていたのも公然の事実。
B&W エンファシスのユーザー宅で、聞いた者は知っている。

地下室JBLのお宅、
エンファシスのお宅、
そしてアマティオマージュの評論家宅、
どこにも俺行ってるんだから、知ってて当たり前の事実だが。



この製品の中身は、抵抗とコンデンサーと「銅の針金」と、ニチフの圧着端子だけ。
で、30万円くらい。

脅威の原価率。
「アイディア料」と言っても、モノには限度があると思うが、
「どう思うかは各自の判断に委ねたい」と〆

ピエゾツイーター1

ピエゾツイーター2

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。