FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

今年の天の川

Posted by t.ken on   0 

何の加工もせず、Lightroomも通していない生データ。
紀伊半島でここまで写るんですね。

以前テレビで天の川の観光地を取材した際、
「ボヤッと雲のように見えるのが天の川です」と案内していましたが、
肉眼でくっきりハッキリ天の川を視認できたので、満足度最高でした。

2019073103384189e.jpeg


にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



「慣れ」は、恐ろしいねw

Posted by t.ken on   0 

ほぼ毎日、北新地の美人見てたら、目が慣れてきたわ。
その辺の可愛い子見ても、何も思わん。。。(爆

それが習慣です。慣れであって基準です。

音も一緒で、その水準に慣れて普通になる。
だから、話が噛み合わない。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

今年の「蓮」

Posted by t.ken on   0 

IMG_8261.jpg
IMG_8265.jpg
IMG_8270.jpg
IMG_8278.jpg
IMG_8282.jpg
IMG_8280.jpg
IMG_8283.jpg
IMG_8286.jpg
IMG_8292.jpg
IMG_8290.jpg
IMG_8313.jpg
IMG_8300.jpg

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

試聴ソフトも「段階付け」でw

Posted by t.ken on   0 

おいらが、システムの特長に合わせて「試聴ソフト」をその場で選んでることを、
気付いている人は気付いているだろう。

そこで、新しい一枚を投入しようと思う。

これが出てきたら、相当ヤヴァイってことだ。(爆

Hotel Cariforniaの低域は、ある程度緩くても、量感とFレンジでどうにかごまかせる。
評論家はホテルカリフォルニア好きだが、試聴ソフトとしては、かなりの問題点を抱いている。

ホテルカリフォルニアで低域の落第点が出たシステムの
「次の評価点」をコレ↓で付けます。
たぶん評価基準として、丁度良い。(爆

JBL Evelest DD6700で、時間軸のズレが許容範囲を越えるか越えないか、ギリギリの所だろう。
時間軸といえばジッターを連想させるが、アンプとスピーカーの駆動によるズレっていうのは、もっと致命的です。
iPhoneの付属イヤホンでも良いから、比較してみると良い。
ハイエンドオーディオを含めた高級オーディオ機器の大部分が、致命的にヤバイ時間軸ズレを起こしています。

もっとも、こういった音域、音階、時間軸のズレなどの視点は、大人になってからどうこう変わる能力じゃ無いが。
おいらの絶対音感が身に付いたのが5歳頃ですが、普通は幼少期に身につきます。
ピアノ弾かされてたんで、勝手に身に付いただけで、
10歳頃に超高額バイオリンの生演奏を真近で聴いて虜になった。





にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

韓国製IT製品ぶっ壊れまくり

Posted by t.ken on   0 

まわりで、韓国産(samsung, SK hynix)OEMのメモリーが壊れまくりです。
品質に問題があるのだと思う。

ちなみに、自分が買ったBUFFALOのHDDの中身がsamsungで、数時間でクラッシュした(新品)思い出があり、buffaloのハードディスクは2度と買っていません。

東芝のノートパソコンの内蔵ドライブがsamsungで、ituneインストールによる不具合発生も有名な話で、
パナ製に交換してほしいという依頼もありました(パナで正常動作)。


故障不具合率が異常に高いので買いませんが、思い出したので注意喚起します。

また、ああいう頭の逝かれた思考回路の奴らとは関わりたくないので、ホワイト国扱いやめてほしいですね。
ブラック、正確には超ブラックです。

普通に「挨拶が出来て、感謝を言え、悪かったなら謝意を伝えることができる人」
自分が求めるのは、こんな簡単な人なんですが、近年のKを見てると「正反対」で虫唾が走ります。
別に相手がKでなく、日本人同士だったとしても、そういう人は嫌われます。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

これ、どうよ

Posted by t.ken on   0 

http://blog.livedoor.jp/let_music_rule/アコースティックラボ

情報の真偽は未確認だが、
1つ確定しているのは、
「正規ルートで、あれだけ頻繁に反復PRを続けてもらう」と、
とんでもない金がかかるということだ。

オーディオ雑誌の見開きカラーで、だいたい200〜300万くらいするよな。
白黒でも1ページ使えば、普通にアキュのアンプ買えるし。

そういう広告費は公開されてるから、各自確認すれば良い。

「正規ルートで」そんだけ広告費を打てるということは、そもそも粗利がメチャメチャだってこと。
暴利がどーーんと載ってます。w


ちなみに、松崎が、「粗利がバカデカイから、みんな売りたがる」と言いふらしてたのは、KEF
豆知識です。w


なお、も1つ追記するならば、
評論家Mが学生運動にお盛んだった件は知らなかったが、
親友の は◯だ は、子供の頃から運動家たちの中で育ってきたんだよな。

で、癒着してきたレコーディングスタジオは、今はもうしれっと名が通っているけれど、
とんでもなくキンキンカンカン五月蝿い爆音系難聴サウンドで、
過去最凶の拷問だった。

今思えば、完全に高域難聴だろ。
あれはひどい。

まあ、権威のように実績が付いてしまうと物事の判別は付かなくなるが、
B&WやPMCのような「音楽の美味しい部分もありのまま魅せるモニター」ではなく、
耳元でサックスを吹かれ、真横で松崎のババアが「800万円よこしなさいよー!!!」とキーキー喚いているような、
耳を塞ぎたくなる品性の無さ。
音も酷いが、野生的で野蛮で、あまりに知性にかける音だった。

あんな音、たまに聴くだけでも精神がやられ、ノイローゼになってしまう。
例の評論家の耳を疑う確信的理由になるには十分だった。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

「ハイエンドスタバ」結構うまい

Posted by t.ken on   0 

中目黒
スターバックス Roastry Tokyo

20190724123143f29.jpeg
2019072412314151d.jpeg
201907241231448aa.jpeg
201907241231463de.jpeg
20190724123148f2a.jpeg
20190724123150e01.jpeg

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

中目黒のハイエンドスターバックスコーヒー なう

Posted by t.ken on   0 

20190724121856210.jpeg
20190724121857832.jpeg
20190724121901b93.jpeg
2019072412190197f.jpeg
20190724121900ac7.jpeg
20190724121859d02.jpeg

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

六本木 東京ミッドタウン HARMAN(JBL) なう

Posted by t.ken on   0 

予約なしで行きました。
柔らかな対応で良い感じです。

ハイエンドスタバもそうですが、「頭逝かれてる系のゴリ押し」が無いので、良いですね。
クソみたいに高飛車な店になると、「和歌山の田舎者に金の使い方を教えてやってる」「客を選び、売ってやってる」「20万程度の売り上げなら、屋号無断使用で偽デリヘルサイト作り、嫌がらせ営業妨害、名誉毀損」とか、
「客の社長の弱み握って800万円脅し取り」という違法行為に手を染めます。

日本で一番悪どいのは、ここだと思いますね。
オーディオ屋というより、「人としておかしい一家」なので関わらないのが一番です。

20190724113220960.jpeg
20190724113221a45.jpeg

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

Pioneerドラレコの欠点

Posted by t.ken on   0 

近日中に載せますが、まず、大部分のデータが消えてました。
煽り運転(というより、輩が降りて前車両をガンガンやってたので通報した件)の動画も、
都内の動画も全部消えてました。

最近のだけですね、残ってるのは。
実質2018年のは全消えに近いです。最悪です。

一番ヤバいのは、雨天時の「赤信号直進矢印」で、「直進矢印」が判別不能なほどの映りしかしないことです。
これの問題点は、
自車が「赤信号直進矢印」だった時、
対向車両は「赤信号」なんですが、
逆に自車の信号無視っぽく見えてしまうことです。
過失割合逆になります。
信号無視なので10:0ですしね。。。

この動画は、興味深いと思うので近日中にアップします。
気付かないと、相当ヤバい欠陥です。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。