FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

生存率

Posted by t.ken on   0 

昨夜の記事の続きなんだが、
「秘密の裏掲示板に出入りしていた者・会社」だけ、異様なほど「生存率が高い」。
なおかつ、「それらのメーカーは現在、表舞台に近いところにいる」という共通点があるわけだ。

しかしながら、他にもフウチ振ってる会社もあれば、オカルト満載の会社もあり、
効果の面でいえば、マイナーなとこの製品の方が、音良かったりする(実話)。
しかも、マイナーな方が良心的な価格というオマケ付き。w

そもそも、
れぞなんすにしのふさいがフウチふってることなんておもてにはいっさいでてこないがかれらはほんもののふうち(けんかばん)をもっている。ふうちの「ふ」のじもおかるともいっさいにおわせないところがみそだが、げんじつはそんなもんだ。しょうこもあるからな。w

同じようなオカルトオーディオ系の会社はいくつも存在して、
一方、同じような機器を販売する会社もいくつかあった。
音質評価の面では、たぶん大差無いか、「潰れたとこの方が良かった」くらいだと思う。


「秘密の掲示板住人の生存率が異常なほど高い」ことと、
「秘密の掲示板の住人にとって、競合相手となる者・会社の潰れっぷり」を総合的に考えると、
一つの結論に結びつく。

「不自然すぎる」という答えだ。


そこで、おいらの元に訪れた悪質クレーマー「日光の福田(宝塚の福田)」のような者が、仮に背後で暗躍していたら、と考えれば納得もいくというものだ。

福田一人の対応で、途方も無い時間を費やし、おまけに損害は約10万円出てる。
ただし、おいらは敢えて「要求を呑んであげた」から、「未遂」じゃなく「実行しちゃった」ことになるんだけど。w

強要されたし、売上金まで脅し取られたし、おまけに仕事の時間まで妨害されちゃった♪
というわけで、日光の福田てるひさ だっけ?
彼とは一切取引しないほうがいいですよ。不当要求なんで。>各販売店、事業者各位

今になって思えば、「お詫びの金」も包んでおけばよかった。w
もうちょっとだったのに、俺、惜しい!w

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。