FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

目の「距離感」が狂う原因

Posted by t.ken on   0 

私の目の問題なんですが、軽い近視があって距離感がちょっとおかしいんですね。
大型免許を取得する際に「深視力」という検査をします。2本の棒の間を、一本の棒が奥に手前に移動する時、全ての棒が一直線に並ぶことが判別できるか否かの検査です。私の場合、6cm離れても一直線に見えてましたから、ひどいものでした。

そのせいで、風景を見たとき、「パース」に見えないんです。
思い起こせば、「パース技法」を美術の時間にやった記憶がありますが、なんであんな風に書いてんねん、とさっぱり意味不明でした。

職業上の必要性により、近視補正眼鏡を作った時、世界がパースで見えることに驚きました。眼鏡により、深視力は大型免許の取得条件を軽くクリアする程度に代わり、世界の見え方が一変しました。
それ以降、綺麗な風景は、眼鏡をかけて見るようにしています。
感動が全然違うからです。

ところが、昨日頃から眼鏡の効果が薄れ、立体感を伴った世界を肉眼で感じられるようになりました。
Appleの製品の使用頻度を減らしたこと、また、画面との距離を開けたこと、が原因かもしれません。

iPhone, iPad導入後、目に気持ち悪い感覚があり、困っていたことを思い出しました。
あの時は、世界がボヤけ、焦点が合いにくくなったのでした。

おそらく、肉眼世界の「平坦化」はAppleディスプレイ(液晶の特性)が原因だと思います。
次のPCにMacも考えていましたが、それは中止です。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。