FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

注意喚起:オークション改造品、オーバーホール(OH)、修理改造屋の件

Posted by t.ken on   0 

人様の商売のジャマをする気はないので書かずにいましたが、やはり危険すぎるので注意喚起します。

「避けた方が良い場合」として載せますので、各自注意して下さい。

1)圧着部に「はんだ」を流し込む・・・電源工事で禁止されています。危険です。

2)「はんだ」盛りすぎ・・・ちょっと変です。

3)「はんだ付け」が汚い・・・技術レベルが疑わしいです。

4)部品の上に、巨大なコンデンサーを「寝かせて」実装・・・コンデンサーの被覆は、絶縁体ではありません(コンデンサーの製造会社曰く)。危険です。

5)上記4)のように実装したコンデンサーの足(電線)を「セロテープで絶縁」・・・現在、某フォノイコライザーの改造品としてヤフオクに出品中です。危険です。

6)コンデンサー容量増/本数増やし・・・音質の水準が低いです。増やし過ぎると、トランスの容量を超えてしまい、燃えます。危険です。

7)発熱部、コンデンサーの固定などに「ホットボンド」を使用・・・ホットボンドは、ライターで火が付きます。危険です。

8)電線同士を「ハンダ付け」で接続/延長・・・簡単に外れます。危険です。


9)ケーブルの「タイラップどめ」を外す・・・安全面を犠牲にしています。止めて下さい。

このように、複数の事例があります。
また、絶対数が相当多いです。

業者、素人問わず、多数存在します。
くれぐれも同様の処置をしないように、また落札しないようにしましょう。
本当に危ないので、ご注意下さい。


にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。