FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

ケンブリッジオーディオの実態

Posted by t.ken on   0 

ただコンデンサー変えただけなんで、「DC漏れ」のプロテクトはかかりません。普通は。
さすがTweeterを飛ばしたアンプ、、、実態が見えてきました。

とっても変なので、安物のオシロで波形を見た結果(SP +/-)
0.4Vの正弦波に近い波形が認められ。左右差はありません。

1.jpg

2.jpg

3.jpg


比較対象に

正常動作をしている某社のD級スイッチング(PWM)アンプ。@評論家絶賛アンプの改造版

4.jpg


バイアス調整方法は、整備書になく、基板に記載されていた。+13mVらしい。

5.jpg


うーん、夢を見ているみたいだ。w
バイアス0.4Vって、冗端みたい。w

みんな、こんなアンプに「音楽性」を感じるらしいね。w
おいらには、ポンコツにしか思えない。w

納品後は、まず上蓋を開けて「ユーザーの手で調整」が必須だろう。(苦笑
それとも安物オシロだから、数値がおかしいのか?

普段使いのテスターで計るのは不向きだから、2台手配した。
それで白黒付きます。(それまで未調整で放置)


にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。