FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

オーディオ界は、嘘つきの集まり

Posted by t.ken on   0 

おいらが得た教訓です。

この世界にどっぷり浸かったのが15~16歳の頃で、ソフトにでなく、どっぷり浸かったから何もかも知っている。
波動もクライオも、リアルタイムで見てきたからこそ意味がある。
光陽電気さんのSPも、当時あの場所で聴いたからこそ意味がある。
決して「高音質」とは良いがたい「土と水」であるとか、玉砂利、ステンレス、ジルコンサンド...etc、あの時実体験するから意味があった。

付け焼刃のように、今になって過去を体感するのとは訳が違う。

もっとプレゼントを用意してたんだが、あいつは逝きやがって、、、
そのせいで、どうも消化不良感が残って仕方ない。


まあ、そんなことはどうでもいい。
オーディオ業界は嘘つきばかりです。おいらが一番嫌いなやつだ。


さて、橋本教授調べによると「アンダークラス」という非正規労働者(パート主婦を除く)が約930万人いる(2012年時点)。
非正規労働者女性(59歳以下)の個人収入164万円/世帯収入303万円
非正規労働者男性(59歳以下)の個人収入213万円/世帯収入384万円

正規労働者(20~79歳)の個人収入370万円/世帯収入630万円

青字部分が930万人ということだ。
青時部分は、ボーナス無しで計算すると13万円後半から18万円弱/月となるから、実際そんなもんだろう。
で、この金額は額面の給与だろう、と考えられる。
おいらが聞いた話だと、18万円の一般職に50人が応募する。ちなみに、科捜研の倍率が20倍だから、科捜研の方がハードル低い。
ちなみに、りんくうアウトレットでアルマーニ売ってる姉ちゃんは、約15万円だ。たぶん歩合が入ると思うが、入らんかもしれん。

おいらがBMWを見に行ったとき、318GTのシート素材の安っぽいジャージっぽい生地を「アルカンターラです」って言ってた販売員の姉ちゃんもいたが、要するに今の世の中そんな感じです。

服の素材の良し悪しを知らない子がアルマーニを売って(ゼニアあたりになると流石に違うが・・・)、
アルカンターラを知らない子がBMWを売っている。

オーディオもたぶん、そんな感じだ。
騙す気があるのかもしれないが、「何が良いものなのか分かってない」可能性も有り得るってことだ。

まあ、おいらはちょっと近年、アレルギー系?の特異体質で死にかけたからブランクがあるんだが、、
普通に働けば正規労働者の個人所得を超える程度にはなるからマシな部類で、
オーディオを本業にしようとは思わない。

こんなバカみたいな理屈を捏ね繰り回して大金を巻き上げる悪徳業界に染まったら、普通に働くことが出来なくなります。
おいらが知ってるオーディオアクセサリーメーカーは、100%悪徳業者だからね。


実際、都道府県がまとめた資料を見ると分かるんだが、女性の一般職の昇給は、地方において殆どありません。
和歌山のを見たことがあるんだが、50を過ぎても女性正社員は25万あたりで頭打ちになる。
35で18万とか20万とか、そんな感じだ。
定年間際になっても、正社員で300止まりっていうのが、地方の実態だ。

おいらが朝5時に出勤して、大阪市内に向かっていたとき、周りには和歌山ナンバーばっか・・・
っていうことが多々あったが、そもそも通勤時間かかりすぎだろとか、交通費出ないだろとか、
何時に起きてんだよ、とか色々思うところがあったが、現実って言うのはそんなもんです。

ケアマネの待遇が悪いという話を知ったので、おいらはやめておこうと思った一昨日の思い出。

世の中を知れば知るほど、みんなの給与が思った以上に悪かったという実話であって、
時代に逆行してボッタ栗を続ける悪徳オーディオ業界の現実無視感が凄いねって、思うわけだ。

実際、小売業の入り値が6割程度だろうから、定価売りの販売店は4割を掠め取る。
テキトーに煽てて、200万のシステムを押し売りすれば、80万の粗利だ。
こんなおいしい仕事、やめられんわな。w
だから、和歌山のサウンドライン松崎のところには、「国税」が2回も入った。
個人相手に国税が入るときは、1億円以上と決まっているから、オーディオ屋はそんだけオイシイ商売だ。

みなさんは、本国で200万のスピーカーを定価600万で買い、多少値引きしてもらっても店と代理店はウハウハだ。
おいらはゴミだと思ってるのに、世間の評価が異常に高い製品の裏事情は、「異常なまでのボッタ栗」であったりする。

松崎のところとは、LINNやパイオニア、TADなどが親密であるから、色々とナアナアで融通してくれるところもあるだろう。
まあ、松崎のところは、金に困ってないし、ローンの返済額を見れば一目瞭然なんだが、
そろそろ楽しい確定申告の時期です。

松崎のところは、「市役所に行って『収入ありませんという証明をもらってくるのよ!』と、オーナーが店主に脱税指南をしている」ので、資産隠しのプロでもあります。
税金を払いたくない皆さんは、お客さんのフリをして、内密な相談をしに行けば、きっとイイことがあるでしょう。w

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。