FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

欠点

Posted by t.ken on   0 

SONYのZ1ESを改造した時に明らかになったが、当環境の最悪のウィークポイントは、パイオニアのドライブPD-70だ。
こんなに劣悪なプレイヤーだと知っていれば買わなかった。
あくまでも、国産で、耐久性がありそうで、自社開発のドライブで、SACDとDSDの再生が可能な製品を探したまで。

パイオニアの製品は、基本ハズレなので金のムダだ。
SPはマシだが、アンプ、プレイヤー類がヒドイ。

先日から、パイオニアのブルーレイプレイヤーLX55の液晶表示が壊れてきた。
液晶の片隅が暗くなってきている。
使用頻度は高くないが、6~7年ほどで故障が始まった。


いずれにせよ、PD-70が壊れれば、どれを選んでも音が良くなりそうだ。w
ネットワークプレイヤーに行くか、Z1ESにするか、それともテクニクスのプレイヤーを選ぶか、どれかになるだろう。

パイオニアの製品は、同じように改造しても「ここまでは良くなるという上限値」が著しく低い。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。