FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

義経と静御前

Posted by t.ken on   0 

俺の好物は「葛まんじゅう」なんだが、
吉野山に伝わる、義経と静御前の悲しい恋の物語をご紹介します。

20190616175513ea3.jpeg

2000年より前に東京を中心としたオーオタのグループに関わった人は、
みんな知ってると思うことだが、
俺は歴史に興味まったく無いんで、どうでもいいことですけどね。




オーディオグレード黒砂糖の販売元 は◯だ 一味は、
「義経と静御前」のストーリーに異常なこだわりを持っていて、
過去生において「最愛のあやかを取られた」とフウチで調べた は◯だ は、たいへん執着していたわけです。

ところが、今生でも同じことが起こってしまった。
彼らが勝手に調べ上げた「過去生の人物と、今生の人物の探索結果」というのがありまして、
「過去において、今の誰が歴史上の誰で、どんなことがあったか(されたか)」と、
そういうことを躍起になって調べていました。

今生では「あやか が大阪にいた(いる)のに、兵庫の は◯だ から逃げ」、
挙げ句の果てに「M原のマンションを借りて住んでいた」というのだから大変だったわけ。
一番行かれたくない相手のマンションに住んでいたのであれば、は◯だ にとっては過去の繰り返しとなる訳です。

は◯だ が執着している過去生の悲しい恋の物語は、
今生でも繰り返されてしまったんだから、
もう「オーディオアクセサリーどころじゃない、心中穏やかでは無い」ので大変ってことです。


「あやか は群馬に帰っている」と探索結果を得て、
必死こいて作業してたらしいのに、
実は大阪に南港にいた、とか、
実は は◯だ の出歩き先のすぐ近所に住んでいた、とか、
もはや答えの全てがデタラメだと客観的に証明され。(爆


ちなみに、あやかって言うのは、飲酒運転が今ほど厳しくなかった時代に、
運転しながら窓からゲロ吐いてた女子大生のことです。

は◯ださいか は、元妻。
は◯あやか は、静御前ストーリーの重要人物。
この2人、同姓同名で漢字も一緒だから、今の内縁の妻があやかを嫌っている。

やま◯ひろみ は、内縁の妻で、和田マン(黒砂糖)のサイトを作っている(た)人。
その在庫処分の黒砂糖が、「菱餅」というインシュレーターの中身です。

さて、背景も状況も明らかになると、色々な謎がとけてきますね。

2019061617551227e.jpeg

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。