FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

試聴ソフトも「段階付け」でw

Posted by t.ken on   0 

おいらが、システムの特長に合わせて「試聴ソフト」をその場で選んでることを、
気付いている人は気付いているだろう。

そこで、新しい一枚を投入しようと思う。

これが出てきたら、相当ヤヴァイってことだ。(爆

Hotel Cariforniaの低域は、ある程度緩くても、量感とFレンジでどうにかごまかせる。
評論家はホテルカリフォルニア好きだが、試聴ソフトとしては、かなりの問題点を抱いている。

ホテルカリフォルニアで低域の落第点が出たシステムの
「次の評価点」をコレ↓で付けます。
たぶん評価基準として、丁度良い。(爆

JBL Evelest DD6700で、時間軸のズレが許容範囲を越えるか越えないか、ギリギリの所だろう。
時間軸といえばジッターを連想させるが、アンプとスピーカーの駆動によるズレっていうのは、もっと致命的です。
iPhoneの付属イヤホンでも良いから、比較してみると良い。
ハイエンドオーディオを含めた高級オーディオ機器の大部分が、致命的にヤバイ時間軸ズレを起こしています。

もっとも、こういった音域、音階、時間軸のズレなどの視点は、大人になってからどうこう変わる能力じゃ無いが。
おいらの絶対音感が身に付いたのが5歳頃ですが、普通は幼少期に身につきます。
ピアノ弾かされてたんで、勝手に身に付いただけで、
10歳頃に超高額バイオリンの生演奏を真近で聴いて虜になった。





にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。