FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

オーディオは環境だと思うが、巨大なSPは遠慮したい。

Posted by t.ken on   0 

スペース的に問題無くても、
騒音苦情が起こり得なくても、
「巨大なSP」は遠慮したい。

当方のクライアント様々を見ても、
「800D3系のフロア型」
「Wilson系のトールボーイ型」
「高級ブックシェルフ型」
がほとんどを占めています。

個人的には、JBL4343が好きですが、
「置きますか?」と聞かれたら、
「ご遠慮します」と答えます。

800D3くらいなら、「置いてください」と答えます。

これから「箪笥」と言われるSPは、一層市場価値が無くなっていくだろうと思います。
知人のピアニストは、タンノイの大型SPを「じゃまだったから」という理由で粗大ゴミに出しました。
タンノイ大型SPは頂き物で、元の持ち主も音楽家で、「要らなかったら捨てていいから。」という経緯で頂いたそうです。
「それ買取価格数十万円で処分できましたよ。(-_-;)」とお話しして、「え!?価値なんてないと思ってた。ジャマで音が悪かったし、ゴミだと思った。そんなに高額なら売れば良かった。」という実話があります。

個人的には、どんなスペースがあっても家に置きたく無いサイズですし、
音楽家からは価値を見出されないという皮肉。

一体、マニアたちはどこに価値を見出し、高額な市場価値を見出しているのでしょうか。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。