FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

メモ

Posted by t.ken on   0 

もうじき師走なので、忘れないようにメモ。


1)アンプの音の修正(800Hz付近の柔軟性の不足)
一部の内部配線交換、内部配線の取り回し変更、金属に特殊処理、以上の改造で大きく改善。
残りは、D級アンプ基板のコンデンサー交換で解消される見込み。1μF×2個(他)...


2)ユニットの加工
付属するものも同時にテスト。


まあ、ハッキリ言って、もう一段階/二段階は”上の世界”に行けますな。w

ハッキリ言って、オーディオっていうのはセンスの問題であって、
おいら、頭で考えているようで実は考えていなかったりする。
センスです、センス。w

と言いながら、陰でひっそり真剣に勉強してるんで、真に受けないでください。
殆どは、専門知識で片付きます。
波動とか気とか、使わなくても十分高い水準に行ける。

そういえば、波動商品の「気が抜けた感」って、噂には聞いてたけど、マジらしいな。
新品当時はすごい効果があったのに、今は全くもってただのインシュレーターだと言う。

気は電磁気エネルギーであるから、電磁波の一種です。
電磁波とは、高周波の電波と、低周波の磁界が混在したものであるから、現代社会だと「消えちゃう」のが当たり前。

波動商品には有効期限があります。
リアルな話です。


「有効期限」にピンと来ないと思いますが、現実には、そういう作用って結構あります。
例えば、中性子線を浴びると、体内のナトリウムが放射化します。
Na+24、つまり放射性ナトリウムという放射性同位元素に一時的に変わります。
23時間で1半減するんで、2日経てば、放射性ナトリウムの量も1/4に減って、放射性じゃないナトリウムが75%量を占めるまでに回復する。

波動も放射線も、目に見えないんですが、計測方法によって存在を感じられる「エネルギー」です。

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。