FC2ブログ

t.kenのオーディオ実験室 ver.3

ヤバイくらい無能だな

Posted by t.ken on   1 

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-sakamoto

俺なら、恥ずかしくて顔を晒せないレベル。

レトロウイルスのPCRは、そもそも「偽陰性」が含まれるのは当たり前。
Taq polymeraseを増やし、増幅サイクルを増やすことで、陽性率を高めることができるのも当たり前。

1人が1日に350検体くらいは、結果を出すまで出来るのも普通だろ。

ゆっくり昼飯と3時のおやつを食ってても、そんなにマヌケにならない。
そういう無能な発想では、レトロウイルスを検出出来ないことも当然だ。

まあ、お鍋使ってPCRやっても、これらより早いかも知れん。
あ、器具なくてもPCRできるんですよ。理系の人は知ってると思うけど。
「塩基のもと」と「DNA合成酵素」があればね。料理みたいなもんです。

っていうか、今のReal time PCRなら、3時間ちょっとで出来るんじゃねえの?
クロロホルムでRNA回収するところから始めても。
だって、PCRの増幅時間メチャ短いし。

面倒なのは、臓器をすり潰してRNAを回収する時、
つまり生検や死後の組織採取の場合に時間がかかるということです。

ちなみに、この場合の検査は生きた個体から新鮮な検体を取ってるので、
死後の検体よりも圧倒的に、「陽性なものは陽性」と出ますよ。

普通のPCRでも、遠心分離し、dNTPとTaq polymeraseを入れて、撹拌し、遠心分離するところまでで25秒。
それ以上かかるようだと、ダメですね。
こういうサンプルは、迅速性が重要です。
なんで?って、結果もそうだけど、容器のキャップを開けてる時間が長ければ長いほど、危ないだろ。w
だって、ウイルスなんだから。w

ドラフトとかクリーンベンチを過信するなよ。
エアフローがあるということは、微細な飛沫が飛んでると考えるべきなんだよ。

まあ、超危険なウイルス扱いで、完全隔離型のドラフト使うなら時間かかるよな。国民に言ってることと、自分らがやってることが全く違うが。w

にほんブログ村 P  C家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



t.ken

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。